自分を変えずに内祝いになるための8つのコツ
自分を変えずに内祝いになるための8つのコツ
ホーム > 仕事 > 東京入国管理局への行き方

東京入国管理局への行き方

東京入国管理局 行き方についてレクチャーを受けました。東京入国管理局は結構広いので、出張所や支局も沢山あります。僕の場合、法務局の川崎支局で川崎市民に囲まれながら帰化申請を進めていくわけですけど、外国人はいまのところ住民票がないので、外国人登録と言うものを川崎市でしています。帰化申請の書類の中には、もちろんこの外国人登録の中身を記載した書類も含まれています。ボクは会社で営業の仕事をしていて、どうしても路上に駐車しなければいけないこともあるので冷や冷やものです。帰化許可には法律違反のチェックとしてこの運転記録も提出する必要があるんです(汗)
東京入国管理局 行き方は、結論として、バス、徒歩、タクシー、自家用車がありますね。